ローデッド式デヴォンクラッチ

映画ファン最後の良心デヴォン山岡が映画を楽しみまくって感想を書きます。

身近にいる嫌な奴を容易くお気軽に地獄送り。『地獄少女』はいじめられっこの味方!

アクセスして名前を入力するだけで、その人間を地獄に送るインターネットサイト【地獄通信】。 そんな、何のヒネリもないそのまんまな名称のサイトの管理人の名は、これまた「閻魔あい」というそのまんまな名前の少女であった。 いや別に無理にヒネった名前…

『イエスタデイ』は、自分がどれだけビートルズが好きだったのかを思い知らされる映画どぁ!

ビートルズのいない世界。 そんな悲しくも味気ない世界がもしあったとしたら、音楽は、カルチャーは、人類はどんな未来を歩んでいたんだろう。 ビートルズが存在しないということは、当然のように音楽界にビートルズの影響が無いということになるので、ポッ…

すべての思春期に捧ぐ『惡の華』 クソムシ共よ、これが青春だ!

有名なマンガ原作だということをまったく知らずに鑑賞したが、監督が監督なのでまあ「お察し」というか、ただの青春映画ではないことは予想していた。 しかしながら、煽り文句に“超〈変態〉狂騒劇”などと書かれると俺としては不安しか感じない。 「変態」を…

自分が襲ってくる! ドッペルゲンガースリラー『Us/アス』の予測不可能展開に悶絶しろ!

「自分そっくりの容姿をしたもうひとりの邪悪な自分に襲われる」というシチュエーションはホラー映画によくある題材だが、この映画はなんと自分だけでなく、自分の家族そっくりの「わたしたち」に襲われるというブッ飛んだ展開がヤバイ。 邪悪な自分ひとりく…

今年ベスト確実の大傑作『ロケットマン』、音楽好きはもう死んでも観なきゃダメ!

音楽好きならば、所持しているCDをすべてブックオフに売っぱらってでも観なきゃいけない映画『ロケットマン』は、エルトン・ジョンのド壮絶な半生を描いた、愛と呪いの超絶ミュージカルである。 そう、とにかくこの作品は「呪い」に満ちている。 あの類まれ…

絶対にひとりで観て! 別次元の「異様さ」にたどり着いたリメイク版『サスペリア』

俺はいま、聴くだけでド派手に呪われそうな初代『サスペリア』(1977年)のテーマ曲を流しながらこの感想文を書いている。 音楽を担当したイタリアのバンド「ゴブリン」の代表曲のひとつであり、ホラー映画BGMの中でも『エクソシスト』のテーマ「チューブラ…

『オーシャンズ8』は、あり得ないほど贅沢すぎる至福の映画体験だ!

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC 2001年に公開して大ヒットしたクライムサスペンス映画『オーシャンズ11』をご存知でしょうか? ジョージ・クルーニー、ブラッド・…

勝つのは男か? 女か? 今世紀最高にセクシーな社会派ドラマ『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』

男尊女卑思考のカタマリであり、口を開けば女性蔑視発言ばかりの実写版「男性至上主義のブタ」であるこの俺も、思わず自分のカミサンに日頃の感謝を表明して、ダイヤモンドのひとつでもプレゼントしたくなるような映画を観ました。 その名も『バトル・オブ・…

CGだと思ってたらストップモーションアニメだった『犬ヶ島』がとんでもなくヤバい!

いや、本当にすみません。 前情報とか知らずに鑑賞してしまいまして、最初はCGだと思って観てたんですこの映画。 ずいぶんと面白い動きするキャラクターだなあなんて、素直にその「ぎこちなさ」を単なる世界観だと思って楽しんでいたんですが、映画が進むに…

今世紀最強の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ ウォー』は問答無用の人生ベストワン作品!

結論から言わせていただくと、シリーズ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ ウォー』は今世紀最強の映画です。 映画史に刻まれるであろう名作中の名作。 この作品を観ているかどうか? で映画ファンとしての立ち位置も大きく変わるでしょう。 個人的に…

黒人映画『ブラックパンサー』、いやお前、実はこの映画は黒人をディスってないか?

『ブラックパンサー』、略して“ブラパン”。 ブラパンはいいぞー。 などと、思わず著しく語彙力の無いひとことを書いてしまうのには理由があります。 この映画が、ご存知MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品であり、俺の人生における最高傑作『…

誰も知らない『アウトレイジ』シリーズの世界

「てめえナメてんのかコノヤロー!」 「てめぇらガタガタうるせぇんだよバカ野郎!」 こんな知的なやり取りが2時間ずっとつづく、まさにエレガントなひとときを満喫できる上流階級の映画体験。 それが北野武監督『アウトレイジ』シリーズです。 このシリーズ…

【自己紹介】ブログ管理人の2017年度映画ベストテン

はじめまして。 映画ライターのデヴォン山岡です。 このブログでは、個人的に楽しんだ映画の感想文をどんどん書いていこうと思っております。 とにかくジャンル問わず、年代を問わず、意味不明なタイミングで、俺がそのとき紹介したい作品の感想文を、なんの…